各クラスのレベル
入門クラス

韓国語はまったく初めてという方が対象。信明学校独自の教授法により、ハングル文字と発音に習熟し、「〜です、〜します、〜しましょう、〜−しました、〜してください、〜している、〜になる」といった最も基本的な文型と、あいさつ、数字、曜日、時刻の言い方など基本会話を学び、文法と会話の基礎をしっかりと固めます。ハングル検定5級合格が目標。


初級クラス

〜ですね、〜でいらっしゃいます、〜するので、〜したい、〜することができる、〜してみる、〜れば、〜したことがある、〜ようだ、〜しそうです、〜くなる、〜しながら、〜してもいい」といった少々立ち入った文型と動詞・形容詞の基本的活用法をマスターし、ある程度『言いたい』ことが言えるようになります。漢字語の習得法を学び、語彙を効率よく増やしていきます。ハングル検定4級が目標。


中級クラス T

生活感あふれる文章を通じ、「〜について、〜ではなく、〜しやすい、〜だろうから、〜だろうに、〜の代わりに、〜してから、〜ですって、〜し次第」といった高度な文型を中心に学びます。基礎的な文法運用を終える段階なので、しっかりと固めた文法力と語彙力に基づき、会話や作文といったより実践的なやり取り、積極性を重視します。ハングル検定3級が目標。


中級クラス U

〜だなんて、〜というのに、〜ですとも、〜どころか」といったより細かく高度な文型を学ぶとともに、擬声語・擬態語を含む副詞にも慣れ、自然な韓国語を目指します。文法については一通り済み、一定以上の単語力も身に付いてるので、辞書さえあれば、韓国の新聞や雑誌がほとんど読め、理解できるようになります。ハングル検定準2級が目標。


上級クラス T、U

漢字熟語・ことわざを含め、韓国語特有の単語や表現を飛躍的に増やしていきます。韓国文化への接近です。トピックも伝統と現代・お金・職業・大衆文化・緊急時の対応・言葉・韓国の風習・愛と友情・夢と希望といった生活に根ざしたものを取り上げ、Q&A、討論形式を交え、韓国人の生活感覚、日韓の異同についても学習します。ハングル検定2級が目標。


高級クラス リーディング(読解)

読み・書き・聞き・話の4技能を適切にブレンドするという入門から上級クラスまでの指導・学習法を基本的に維持しつつも、読解により比重を置きます。読解とは本や雑誌といった文字情報のほか、ドラマや映画、ニュースといった音声・映像情報も対象になります。卒業生とともに信明学校翻訳室のメンバーにもなっていただき、将来翻訳家になることを目指します。


高級クラス ライティング(作文)

日韓辞典を片手に、表現したいことを作文していただきます。日本の小説を韓国語に直したりします。日記、手紙、紀行文、報告書など、さまざまな形での作文課題を次々と出します。添削指導と書き直しのやりとりのなかで、生き生きとした文章に仕上げます。以上、高級の読解・作文クラスでは、ハングル検定1級、通訳ガイド試験の合格が目標になります。



 京都信明学校(京都府公認・各種学校) 韓国語・ハングル教室

 〒615-0026 京都市右京区西院北矢掛町20(京都教会内)   京都教会ホームページへ
 電話 : 075-311-5051 FAX:075-313-3778
 e-mail :kiminheejp@yahoo.co.jp



     home

 信明学校について
      信明学校の歴史
      各クラスレベル
      在学生の声


 入学案内
     昼間コース
     夜間コース

 特別講義

 FAQ

 掲示板

 掲示板